ベニシジミの占有行動 3月中旬

Category : シジミチョウ科
河川敷では菜の花が今真っ盛り。目に鮮やかな黄色の花が春の到来を実感させてくれます。 咲き乱れる中を白いモンシロチョウが舞う姿を見ると、どこかほのぼのとした気持ちになりますね。
1DX_0352.jpg

これは、モンキチョウ。これも黄色ですね。
1DX_8617.jpg

今日の目的はベニシジミの占有行動を観察することだったので、10分も経たないうちに早々に見切りをつけてお馴染の東京側河川敷へ移動することにしました。
数年前の水害でこの地区は甚大な被害に遭い足が遠のいておりましたが、 嬉しいことに、今年は食草のスイバやギシギシも多くそれなりには発生して吸蜜、テリ張り、卍ともえ飛翔といろいろと見せてもらえました。

スイバの先端で占有行動中らしく、 飛び立ってもすぐに戻ってきます。落ち着かない様子でクルクルと向きを変えます。
IMG_4181.jpg

このあたりは数十ほどの群落のかたまりがまばらに生えています。スイバの群落で卍ともえがあちこちで始まった。
1DX_4598.jpg

激しく翅をぶつけ合う雄同士のバトルは壮絶なものがあります。
1DX_4474.jpg

侵入者を追い払うために飛び立つ瞬間。自分の縄張りに入った他の個体を追いかける習性を持つため、吸蜜時においても周りの状況を常に把握しているのでしょうね。
1DX_5455.jpg

1DX_5638.jpg

午前中活発に占有行動や追尾行動をしますが、気温が上がる昼頃には活動が鈍るみたいです。
1DX_5533.jpg

食草が生えている場所であればたいていどこでもお目にかかることが出来るシジミチョウなのですが、しかし、いざ占有行動をする個体を探すとなると、これが結構難しいです。
1DX_4419.jpg

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

青空に菜の花。
そこに白いモンキチョウ。
ほんに春の到来ですねぇ。

え!2枚目はモンキチョウなんですか?
説明読まないと区別がつきません。
でも、よく見ると薄く色がついてますね。
すみません、素人なもので・・

雄同士のバトルは、
写真を見ているだけでも、迫力が伝わってきます。
最後の一枚は幸せを感じます。
良い写真ですねぇ

天せいろさん
コメントありがとうございます。
春を告げる一面の黄色い菜の花畑は、私たちにとってなじみ深い春の風景ですよね。
春の身近な風物詩と言えば、やはり菜の花とモンシロチョウでしょうか。
…ベニシジミと間違えられそうなので、今回敢えてモンキチョウと明記しておきました(笑)。
素人さん大歓迎ですよ~
雄同士のバトルはストーリー性のある写真になったりしてとても面白いですね。
最後の一枚はメルヘンの世界を彷彿とさせるような仕上がりとなりました(^^)


非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR