異種求愛追尾

Category : 生態
出合い頭においては、求愛する側、される側、或は全く無関心と、様々な姿を披露してくれる。なかでも異種求愛追飛になると、メルヘンの世界にでも引き込まれたかのような不思議な錯覚に陥ってしまう。

同種追飛に関してはどちらかにピンが合えばそれで良いと思うのだが、異種の場合には識別を明確にするために両主役にピンが合ってもらいたいものだ。但しこればかりは相手任せ、偶然の産物に過ぎませんね。

▼ ギンイチモンジセセリ vs ベニシジミ 2012/05 千葉県                          
IMG_8736.jpg

▼ モンキチョウ vs モンシロチョウ軍団 2013/06 千葉県
IMG_0944.jpg

▼ コミスジ vs ウスバシロチョウ 2014/05 埼玉県
IMG_30399.jpg

▼ ナミアゲハ vs モンシロチョウ 2011/06 千葉県IMG_5520425.jpg

▼ カバマダラ vs ツマグロヒョウモン 2013/10 神奈川県
IMG_4173.jpg

▼ スジグロシロチョウ vs モンシロチョウ軍団 2011/06 千葉県
IMG_1505.jpg

▼ ツマキチョウ vs モンシロチョウ 2014/04 埼玉県  
IMG_417777.jpg

このような可愛らしい鈴生り求愛追飛に出合うと嬉しくなってしまう。 2014/06 山梨県   
IMG_6170201.jpg
EOS7D EOS50D EF17-40mm F4L USM EF14mm F2.8L ll USM 

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

フィールドでのひとコマ

Category : 生態
鉄道、人物、建造物は幾度となくチャレンジしているのだが、双方が上手く合致する構図は意外に難しい。

カメラバッグをすり抜けた瞬間。
IMG_8914.jpg

バッグの肩掛けベルトに絡む。
IMG_8940.jpg

暫くすると、全身に。
IMG_9116.jpg

IMG_9124.jpg

IMG_9127.jpg
EOS7D EF17-40mm F4L USM

※ 画像は了承済です


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

ツマキチョウの習性

Category : 生態
葦原野の一定空間を飛翔する白系が突然急降下する場所があり、恐らく交尾個体にちょっかいを出しているのかなと思い近づいてみると、ペットボトルに絡みつくツマキチョウがいた。ここは探雌道になっており、頻繁に通過する大半の個体がこの反射光に引きつけられている様子で、汚れのない綺麗なペットボトルに差し替えると絡み具合が鈍くなった。この薄汚れた容器から発する光沢に反応し、そして、ラベルに絡みつく要素があるみたいだ。

背景が暗いので蝶の写りがとても悪かった。これが発見時の状態。
IMG_3013.jpg

唐草模様の翅裏は笹薮に溶け込んでしまう。
IMG_3694.jpg

背景が薄暗いので、地上から30cmほどの場所に立てかけてみた。纏わりつきは黄色のラベル側に多く、留まって様子をうかがう個体もあった。立てることによりツマキには恰好の光沢に見えるのだろうか・・そして絡みつく個体が増した感じで、ペットボトルの角度による微妙な変化に左右されるみたいだ。
IMG_4825.jpg

農道からペットボトル目掛けて舞い降りてくる。ここが蝶道の出入り口になっている。
IMG_4911.jpg

IMG_5414.jpg

IMG_5664.jpg

集団絡みは壮観であったが、ペットボトル相手では違和感がある。いっとき6頭絡むこともあった。
IMG_5723.jpg

IMG_5666.jpg

1mほどの高さにペットボトルを置いてみた。
IMG_4267.jpg

いままで素通りしていたモンシロチョウが初めて絡んだ。
IMG_4214.jpg

IMG_4220.jpg

IMG_6478.jpg


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

ツマキチョウの舞

Category : 生態
自宅からほど近い場所にあるツマキチョウの産地を訪ねてみた。昨年は沢山の芥子菜が道の両サイドを埋めつくしていたが、今年は水路側の斜面にポツポツとあるだけ。地元の方に尋ねると大雪が影響したらしく、野菜にも被害が出たらしい。若干の心配もあったが、ツマキは時間の経過とともに数が増え始め、10時半過ぎにはパラダイス状態となった。雄の最盛期でもあり、雌は1頭のみであった。

IMG_5673.jpg

異種追飛や雄同士の絡みが多かったが、あと1週間もすれば華麗な求愛が見られるだろう。
IMG_4177.jpg

水路側の葦原野に降りるとここにも沢山の個体が舞っていたが、青空を入れることが出来ず構図的にはイマイチ。この上が農道になっている。
IMG_0020.jpg

IMG_2418.jpg

IMG_1022.jpg

今年は芥子菜にかわってタンポポが一面咲き誇っていた。
IMG_2188.jpg

IMG_5500.jpg

タネツケバナを行ったり来たり。
IMG_1049.jpg

長閑な住宅街でツマキチョウを撮影できる嬉しさ、環境に適する証でもあり、いつまでも見守りたいものですね。
IMG_6306.jpg


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR