スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コツバメの舞

Category : シジミチョウ科
首都圏から程近い里山へ、コツバメ・ミヤマセセリ(次回掲載予定)を求め出かけてみました。 数十年通い慣れた武蔵野の面影を残すフィールドであり、一昔前と比較すると若干の環境変化があるものの、今年も多くの個体を確認することができ一安心した。当日は強風ではあったが、尾根沿いにある何時もの小規模な日溜まりには沢山のコツバメがテリ張りをしていた。

AB1R8174522.jpg

膝下程の低樹を起点にテリ張りをするため、レンズを真上から被せてみました。青色鱗は相手任せ・・・捉えた時は嬉しいのですが、大半が色飛びとなりがっくりでしたね。
AB1R4704.jpg

早春の林道を舞う。
AB1R4531.jpg

暫しレンズフードに絡む個体もあり、面白い習性であることを知った。縦位置での歩留まりは極端に低かった。

AB1R1111.jpg

正面姿も魅力的です。
AB1R4013.jpg

絡み終えた個体が定位置に舞い戻る。卍絡みは垂直に舞い上がるために、残念ながら今回は捉えきることが出来ませんでした。
AB1R4395.jpg

EOS1DX EF24mm F1.4L ll USM EF100mm F2.8 MACRO USM

スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

河川敷の蝶

Category : 蝶一般
久しぶりの江戸川河川敷へ、モンキチョウ以外の新生蝶を探しに出掛けてみました。数十年慣れ親しんだ柴又帝釈天参道を通ると、河川敷までの時間が短縮されとても楽だ。右の「高木屋」は明治元年創業の老舗団子屋。「男はつらいよ」の中で、寅さんの生家としてモデルになったお店。昼食用にここでお団子を購入していきました。
AB1R5420215.jpg

スイバの比較的多い斜面を踏み込むと、足元から嬉しい紅が飛び出した。モンキチョウも以前と比較すると個体数がかなり多くなり、何れは求愛追飛に再度訪れてみようと思った。その後、このポイントを早目に切り上げ水路に面したお花畑に移動した。

AB1R3341077.jpg

AB1R42628095.jpg

ここは菜の花と芥子菜の混生地。幾つものモンシロチョウが気持ちよさそうに舞っていた。今年は若干開花が早い感じ。
AB1R42523394.jpg

斜面では卍が行われており、6月のメスアカミドリを想定しレンズを向けてみた。
AB1R9000976.jpg

水仙の咲き誇る斜面を舞うのであるが、何故か吸蜜行動は全く見られず素通り。
AB1R4252958.jpg

今年は十日ほど早い初見であった。この蝶を見ると本格的な春の到来ですね。
AB1R1912591.jpg

卍から追飛に切り替わる時間帯があり、双方のジャスピン狙いが出来るチャンスでもある。
AB1R2332428.jpg

しばらくするとまた絡み合い、互いの様子を伺っているようであった。
AB1R112314.jpg

これから一気に新生蝶が増えそうですね。
AB1R19190726.jpg

EOS1DX EF24mm F1.4L ll USM EF17-40mm F4L USM 

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

モンキチョウと戯れる

Category : シロチョウ科

春の日ざしが麗らかに枯れ野を照らし、待ち焦がれていた光景…蝶の趣味って本当に良いなあって思う瞬間でもありますね。

IMG_8881.jpg

先程までオオイヌフグリで吸蜜していた白が、一株の菜の花に絡み始めた。

IMG_6592.jpg

菜の花との組み合わせはこの時期の風物詩でしょうね。

IMG_65651.jpg

沢山チャンスを提供して頂けるのだが、人物像ってタイミングが難しいです。

IMG_3082.jpg

相棒の足元をすり抜ける。

IMG_8525.jpg

久しぶりに横位置で。
IMG_8176.jpg

レンズの気配にはとても敏感。待ち伏せするも突然の方向転換に何時も余裕でかわされてしまう。

IMG_1631.jpg

晴天時の雄は大半が色飛びをしてしまったが、唯一この一枚はまあまあって感じでしょうか。景観の単調さに面白みを欠くが、青空にはやはりこの黄色が良く映えますね。

IMG_52166.jpg

EOS7D EF17-40mm F4L USM

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。