スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生、モンキチョウの舞

Category : シロチョウ科
河川敷へモンキチョウの発生状況を確認しに行ってきた。予報だと気温が高く絶好な観察日和と思ったが、朝方は肌寒く日差しが遮られてしまった。しばらくすると天候が回復し若干風が強いものの問題なさそうだ。

何時もとは違う反対斜面に黄色を発見。やはり羽化直の個体のようで、飛び方がぎこちない。急いで斜面下に降りて水門景観も同時に狙ってみた。
IMG_8073.jpg

気温も上昇し、久しぶりの追い駆けに大汗をかいた。
IMG_7742.jpg

蝶に誘導されるまま土手を一気に駆けのぼっており、河川からの春風に煽られてホバを披露してくれた。
IMG_7879.jpg

その後、農地脇を舞う個体を発見。ここには小松菜や京菜が栽培されており、やはりアブラナ科野菜にはモンキチョウはあまり似合わない感じ。
IMG_8163.jpg

防護ネットに飛び込む場面も。
IMG_7999.jpg

京菜畑をすり抜けて河川とは反対斜面へ。
IMG_8383.jpg

早春の日差しを浴びて飛翔する姿は、待ち焦がれた息吹を感じさせられる瞬間でもある。
IMG_8304.jpg

最初はモンキチョウの雌と思ったが、純白な色彩と小刻みな飛翔姿の正体は直ぐ明確になった。昨年の初見は3月6日だったが今年は若干早めとなった。この個体は左後翅に破損が認められるので2日前の暖かい日に羽化したのかも。
IMG_8547.jpg

2時間ほどの探索でしたが、モンキチョウ(3)、モンシロチョウ(1)、キタテハ(多)を確認できました。大雪の影響で若干発生が遅れている感じですが、次回は他の新生蝶にも期待です。
IMG_8323.jpg



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。