春風駘蕩

Category : 江戸川河川敷
 今月に入りまだ肌寒い日が続くが、徐々に日差しの温もりを感じさせられる季節となり、雲雀の囀りも聞こえるようになってきた。本日(12日)は、15度以上の暖かい予報なので久しぶりに河川敷に出向いてみた。タンポポが咲き始めた斜面には羽化を促せる穏やかな陽炎が立ちのぼり、以前と比較すると随分とモンキチョウが多くなった。

カメラ構えを察したのか・・・急反転する雄。
IMG_4494.jpg

真冬の面影が残る淡彩景観を飛翔する雌。
IMG_0425.jpg

IMG_7115.jpg

土筆が恥ずかしげに・・・春ですね(^_*)
IMG_7263.jpg

IMG_4299.jpg

暖かさに目覚めたキタテハが縁を行ったり来たり。この個体はカメラ目線になっておりかなり意識している様子。
IMG_8739.jpg

斜面を走り回ると羽化直後の個体が舞い上がる。
IMG_6983.jpg

童心にかえった感じでこの日は目いっぱい追いかけてしまった。恐らく翌日は、腰痛、関節炎に悩まされるだろう。
yasuta.jpg

モンキチョウらしからぬ奇妙な後姿。午後になると青空が薄雲に遮られてしまい残念。
IMG_6752.jpg

飛翔中の雄が幾度となく突然急降下する場所があり、不思議と思い近寄ってみると交尾個体がそこにあった。このペアにちょっかいを出していた。
IMG_0283.jpg

段差のある斜面を這うように飛翔するので、ここで青空とダブらせるには地上にほど近い場所でカメラを構える必要があり、追い回しすぎるとすぐに腰を痛めてしまう。
IMG_9371.jpg

触角のみを演出したこのような構図も面白い。と言っても意図して捉えたものではないが。
IMG_6549.jpg

産卵は確認できなかったが、画像で確認すると腹部が大きく膨らんでおり沢山の卵を抱えている感じ。この個体はとても敏感で設定範囲に飛び込まず苦労させられた。
IMG_8305.jpg
EOS7D EF14mmF2.8L EF17-40mmF4L  

この日は、モンキチョウの他に多くのキタテハを見かけましが、期待していたベニシジミは初見出来ませんでした。
でも、本格的な春はもうすぐですね!楽しみだ。


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

昨日は暖かで穏やかでしたが、今日は嵐ですね。
腰痛?まだまだお若いから大丈夫ですよ。
青空とのコラボはやはり素晴らしいですね。
モンキチョウは週末に期待です。

No title

昨日、キタテハに完全に遊ばれ、全滅でした。
寄らせてもらえませんね。
こっちには、モンキはいないので、ツマキからになるでしょうね。
14mmと17mmの差って大きいですか?
それにしてもドンピシャですね。

No title

飛翔がシャープにとらえられていますね。
キタテハには苦労したので、お見事としか言いようがありません。
それに撮影スタイルが秀逸です。

MUSHIさん
ありがとうございます。
季節の変動が激しく、本日は暖かい予報でしたが体感温度はまだ低い感じでしたね。
腰痛は昔からの持病で、追いかけている時は何ともないのですが、終了すると痛みが走り困ったものです。
青空に入るとやはり綺麗ですよね。
今日は沢山のモンキチョウに囲まれ堪能されたのでは!後ほどお伺いします。

otto-Nさん
ありがとうございます。
キタテハって意外に敏感で難しいですよね。
この日は沢山いましたが、追いかけは無理なのでテリ張り舞い戻りを狙いました。
私もツマキチョウは地元で撮れるので今から楽しみの一つです。
14mm単ですとチョウから背景まで超広角域が楽しめますが最短距離から狙っても
チョウが小さくなってしまうデメリットもありますね、そして重量感も。
大差はそれ程ない感じです。
たまに入るドンピシャが飛翔撮影の醍醐味でしょうか。

ダンダラさん
ありがとうございます。
モンキチョウは羽化直後の個体が多く、ゆっくり飛んでくれましたのでうまく
距離感を保つ事が出来ました。仰る通り、私もキタテハには苦労させられました。
以前ダンダラさんが撮られている「絡み」を撮りたかったのですが分裂が早すぎ
てダメでした。これはテリ張り個体が舞い戻る時を狙って撮ったものです。
どうしても自己流になってしまい、何時も腰痛との戦いです。
入れば痛みも解消ですが、入らないと蓄積ですね。

素晴らしい~!

素敵な飛翔シーンずらり、感激しました。
嬉しそうに、気持ち良さそうに、飛び回る蝶の気持ちが伝わってくるよう
です。飛翔シーンだけでなく、交尾シーンもお見事です(*^_^*)。

midoriさん
ありがとうございます。
腰痛が難儀することを忘れ、一心不乱で追いかけまわすことがこの時期の恒例行事
となりつつあり困ったものです。
この交尾ペアは飛翔中の雄に場所を教示していただきました。
静止撮りを兼ねるとやはりカメラ2台態勢でなければ厳しいですね。
春先にでも、どちらかでお会いできることを楽しみにしております。

時間をつくって写真展行きたいです。

No title

忙しくて見ていなかったらi-217
つくしが出てきて、チョウも可愛く・・・i-260
あらまぁ”お若い”のまで登場しましたねi-237
春ですねぇ。。

名無しのごんべいさん
ありがとうございます。
ご多忙中、何時も拙ブログにお越しくださり感謝です。
土筆もチョウも初々しい季節ですね!
気持ちだけは、ごんべいさんより遥かに?若いですぞ(^_*)
非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR