スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミヤマセセリの舞

Category : セセリチョウ科
 本格的な飛翔撮影の醍醐味を教えてくれたのはこのミヤマセセリであった。昨年と比較すると発生は若干遅い感じであったが、ここにきて気温の上昇にともない羽化が一気に加速したみたいだ。林縁を軽快に飛翔する地味なセセリチョウだが、春の息吹を感じながらじっと見ているだけでも嬉しくなってしまう。

雄の飛び交う斜面を避けて、ゆっくりと舞う雌。
IMG_9765.jpg

地上を這うように探雌する雄は、同色物体を見つけると誤認するかのように突進する。
IMG_1261.jpg

アジサイの植え込み脇が蝶道になっており、頻繁に通過する個体を地べたに座り込み捉えた画像。正面姿も狙ってみたが、後方にレンズを構えると、数メートル手前で必ず方向転換するとても警戒心の強い習性だ。レンズを向けて待機してるためか反対方向から通過する個体はなく、この場所では一方通行が原則みたいだ。
IMG_0815.jpg

この鉄道ロケーションは昨年から狙っていたが、今回は偶然に捉えることができた。
IMG_1635.jpg

翅裏も洒落た色彩で背景の闇にダブらなければ綺麗に映える。
IMG_9977.jpg

IMG_9213.jpg

偶然にもう1頭絡んだが、雄同士のために分散がとても早い。
IMG_9469.jpg

IMG_2316.jpg


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

ミヤマセセリの飛翔はかなり難易度が高いですがお見事です。
撮影の視点が低いために、ミヤマセセリの飛翔が見事に浮き上がっていますね。
これを見ると私も機会があればチャレンジしたくなってきます。

No title

ミヤマセセリ、凄いですね!
なぜ、どうしたら、このように撮れるのかが不思議です。
昨日、ツマキチョウの飛翔に挑戦しましたが・・。
見事にフレームアウトの山を量産しました。

ダンダラさん
ありがとうございます。
蝶の色彩が背景とダブると若干諄くなる難しさもありますね。
このポイントでは刈り込まれた平坦斜面を飛翔しますので、それほど足元を気せずに
腰下から見上げる感じで狙うことができました。でも、捉えきれたのは数枚にすぎませんが・・。
日中と比較すると朝方と昼過ぎは飛翔も若干緩やかなので狙い目かもです。

MUSHIさん
ありがとうございます。
1回では無理ですから、何度も挑戦してくださいね。
ツマキチョウは姿も色彩も美しいですよ。
翅裏の唐草模様も素敵ですから、次回は是非フレームに入れてください。

お見事です!

初めてお邪魔します。
ミヤマセセリ、背景まで考慮されていてお見事ですね。
こんな写真が撮りたくなりました。
私どもの写真展のノートに「はばたき」の文字を見つけたのが切欠で、ここに辿り着きました。
ここが、その方のBLOGかどうかは不明ですが、興味深いBLOGが見つかりました。
時々覗かせていただきます。

地面すれすれの2枚目、背景のボケが絵画のようで素敵ですね。
落ち着きなく飛び回るミヤマセセリは、追いかけるのも大変ですよね

ごまさん
はい、その当人でございます。
拙ブログへのご訪問ありがとうございました。
そして、お褒め頂き恐縮です。
写真展は皆様の力作に感動し、そして自然環境に佇む素晴らしい会場にも
驚かされました。ごまさんのブログはいつも拝見しております。
完成度の高いブログと認識しております。
こちらは、身近な蝶が主体ですがまたお寄り頂ければ嬉しいです。
今後とも宜しくお願いいたします。

Akakokkoさん
ありがとうございます。
この場所は毎年訪れているのですが、どうしても脇を通過する鉄道を入れたく
今年も奮闘した次第です。2枚目も欲を言えば黄色が入れば最高でしたが
こればかりは相手任せの構図、難しいですね。
今年は例年になく、斜面がすっきりしておりましたので、足元を気にせず存分に
運動会ができました。

何時見ても凄いです!

何時も読み逃げですみません。
4枚目お気に入りです。

Favoniusに刺激を受け、今年こそ飛翔写真をと思ってツマキチョウを撮りに行ってきましたが、
しまった!長いレンズで何時も通りの静止写真だけと成ってしまいました。
めげずに頑張ります。

これからも、お手本写真を見に寄らせてもらいますので、宜しくお願いします。

hanaoyajiさん
コメントありがとうございます。
何を仰られますか・・お手透き時にお立ち寄り頂ければ嬉しいですよ(^_^)
4枚目は鉄道の組み合わせで、個人的に好きな一枚となりました。
私も、この週末はツマキチョウを目いっぱい追いかけてきました。
これから沢山の蝶が出現します、楽しさ倍増ですね!

非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。