ミドリシジミの舞 Ⅱ

Category : ゼフィルス
先程までの雨はすっかり上がり、西日が雑木林の梢を照らし始めた。1頭の雄が盛んに上空を舞い始め、気に入った葉先でテリ張り態勢に入る。その後、数か所で卍巴が始まったが、昨年と違い全く目線下に舞い降りず、様相が若干変わってしまった感じであった。ハンノキの中段枝が今年の積雪で折れたことが要因なのか、木々の微妙な変化で場所を変えることは興味深い。

開放値のため、双方のジャスピンは難しいが、何方かに合っていれば臨場感が出て良いのかも。
IMG_7760.jpg

IMG_6017.jpg

IMG_5742-1.jpg

IMG_6034.jpg

薄暗い環境ではあったが、暫く卍巴は続行された。
IMG_5408-1.jpg

ハンノキの梢で卍巴が始まったが、突然、水面間際まで急降下した。
IMG_2977.jpg

これで焦点距離15センチ。空中静止状態でありMFで捉えることが出来た。
IMG_2488.jpg

IMG_6560.jpg

中望だと双方のジャスピン確率は高くなる。
IMG_4704.jpg

IMG_6565.jpg

池を挟み対岸8メートル弱で卍巴を繰り返す。
IMG_4995.jpg

ノイズが若干気になるが、夕闇のハンノキを飛翔する会心な姿を捉えることができた。
IMG_3927.jpg

広角域を最大限にすると歩留まりは高まるが、迫力感に欠ける。豆粒程の大きさであったが、これはこれで面白いかも。
IMG_8967.jpg

IMG_3920.jpg



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

素晴らしい卍の数々。
的確にグリーンを捉えてますね!
この産地って個体数が多そうですね。

No title

卍巴は不規則な回転が多い感じですし、分裂も早そうなので、私には捉える術を持っておりません。ここで素晴らしい競演を拝見させていただきました。ハンノキを飛び交う姿はすばらしいの一言です。静止でもなかなか出にくいこのグリーンを上手く映し捉えましたね。

No title

凄い!パワーを感じます。

杉谷瑠璃さん
ありがとうございます。
静止撮りと違い、グリーンはその時の運次第ですね。
近場でこのような大多産地があることに感謝です。

悠々人さん
ありがとうございます。
卍状態は各個体群で時間帯もその接近距離も随分違いがありますね。
まだ狙えますので、是非チャレンジしてください。

ハナオヤジさん
ありがとうございます。
昨年からこの卍巴をチャレンジし始めましたが、なんとなく撮り方のコツが分かった感じです。さらに、ハンノキをぶんぶん飛び回る飛翔体にも手を出してしまいました。これが出来るのも、多産地の有難さでしょうか、何時までもこの環境を大切にしたいですね。
非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR