栃木県① 夏型ツマグロキチョウ

Category : シロチョウ科
ツマグロキチョウの夏型の可愛らしい姿を求め河川敷に出掛けてみました。天候は薄曇り。黄系撮影にはベストであったが、若干厚い雲に覆われてしまう時間帯もあり残念。ツマグロキチョウの良さそうなロケーション探索しているとき、手を振りこちらに遣ってくる方、「たかがヤマト、されどヤマト」のotto-Nさんであった。久しぶりに再会することでき、楽しいひと時を過ごす事ができました。

最初の絡みは穏やかであるが、その後、猛スピードで方向の定まらない追飛が始まる。モンキチョウと比較するとツマグロキチョウの求愛は撮影し難い。(上が雄 下が雌)
IMG_7067.jpg

少し撮影に協力してもらった。
IMG_3269.jpg

カワラケツメイの群落で探雌する。
IMG_5060.jpg

時期的に大半の雄が褪せていたが、唯一この個体は新鮮であった。
IMG_9868.jpg

この雌はカワラケツメイの奥に潜り込んでしまう。
IMG_5643.jpg

IMG_7562.jpg

鮮度が良ければ・・・雄は来年の課題となった。
IMG_9850.jpg

雌は個体数が多く、鮮度も良い。控えめなクリームが優しくグリーンに映える。
IMG_7047.jpg

こちらはキタキチョウ。ツマグロキチョウと比較するとレモンイエローが強く鍵模様が特徴だ。
IMG_8194.jpg
EOS7D EF17-40mm F4L USM


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

ツマグロキチョウ、とても綺麗です。
最初のペア飛翔は、流石ですね。
カワラケツメイの花とコラボなかなか憎い演出です。
昨日、静岡の河川に行きましたが、こちらではまだ綺麗な夏型雄を沢山見かけました。驚くことに秋型も居ましたよ。

No title

同じ場所、同じ日の撮影でしたが、私の付け焼刃撮影とは大違い。
さすがです。
3番目と8番目、すごくいいですね。

吉井貴志さん
ありがとうございます。
雌は納得する色が出ましたが、雄は時期的な件もあると思いますが残念でした。
やはり、炎天の真夏が良いのかなって。ケツメイは他の植物と混棲せず単独群生でしたので、このロケばかり狙っていました。秋型は別件個体を再度撮りに行く予定です。

otto-Nさん
>付け焼刃撮影
これぞ知識、技術の創意工夫、素晴らしいと思います。

3枚目、8枚目、ありがとうございます。
ケツメイの葉もきちんと捉えたかったので、珍しく絞り込んで遣ってました。
雌のクリームは恐らく曇天効果と思っております。
非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR