春の武蔵丘陵 その②

Category : シジミチョウ科
通過する鉄道とチョウを一緒に入れ見たいと思った。偶然にも暖をとり終えたムラサキシジミが枯葉に静止した。景観的にも間違いなく鉄道が入るロケであったのだが、撮影体勢が悪く肝心な鉄道は現れず、背の痛みも限界に達しシャッターを切ってしまった・・その直後通過・・無念。

IMG_1134.jpg

有り難う御座います
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

鉄蝶ですね。「背中の痛みも限界に来たので・・・」、思わず笑ってしまいました(失礼)。気持ち、よく判ります。息を止めて待機しているので、立ち上がったときの解放感はなんともいえませんもんね。↓の写真もそうですが、雰囲気がとてもいいです。ここでも、ツマキチョウは出ていましたか?

No title

確かに景観を入れると迫力がありますね!
でも鉄道とは・・考えたものです。
近くの踏み切り遮断音は聞こえなかったのですか?

otto-N 様

コメント有り難う御座います。
鉄蝶です。
至近距離での待機はしんどいです・・来もしない鉄道待ちに絶える。
でもファインダーを覗くと確実に鉄道が入るロケでしたので、じっと我慢でした。
足元は落ち葉の絨毯で、体勢を変えると飛び去り必至のために。
ツマキは数頭目撃しました・・雌も発生しており驚きました。

MUSHI 様

コメント有り難う御座います。
生息環境を絡ませる写真は好きです。
人工物も画になりますので、今後は取り入れたいですね。
踏み切りはありますが、現場までは聞こえてきません。
通過しなければチョウは居るし、すれば、居ないしの繰り返しです(笑)

非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR