スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギフチョウを求めて新潟へ

Category : アゲハチョウ科
カタクリで吸蜜する姿は神奈川で一度撮った記憶はあるのだが、これは一株のカタクリに偶然飛来したものであった。今年もこのままだとカタクリを見逃してしまいそうな気がしたので、思い切って新潟の産地に出かけてみました。新潟の予報は曇り時々晴れであったが、目的地に到着すると曇天で真冬の寒さだ。折角なので明日のために下見を兼ね丘陵地帯を探索してみた。カタクリは最盛期を迎えており、明日への期待が大きく膨らんだ。夜は地元在住の旧友(大学時代の)と久しぶりにお会いし郷土料理を満喫した。
AB1R6466.jpg

翌日は昨日と打って変わりギフ日和の晴天となり、友人に送迎をお願いし足早でカタクリの絨毯に到着した。先客の方がおられ、近づくにつれてその人物が判明した。一週間前、神奈川で偶然お会いした「小畔川日記」の ダンダラさんがお見えになられており吃驚した。そして、ご一緒の方はいつもブログをご拝見させていただいている「風の翅」のkazenohaneさんであった。9時を少し回った辺りから飛び始め、探雌や日光浴に忙しい感じであった。時間の経過に伴い個体数が更に増え始め、この様な乱舞する光景は初めてであったのでとても感動してしまった。
AB1R01288.jpg

今回は適度な背景ボカシ狙いの開放で固定してみました。

AB1R9412.jpg

AB1R6837.jpg

大木の朽ちた根本には羽化寸前の蛹があるのか、この場所では行ったり来たりと頻繁に探雌する個体が多かった。
AB1R7979.jpg

AB1R8009.jpg

やはりカタクリにギフチョウは良くお似合いですね。
AB1R6895.jpg

広角撮りをなされているkazenohaneさんの脇から。
AB1R8377.jpg

絨毯は難しいですね。
AB1R8795.jpg

レンズ交換を余儀なくされる時間帯も多なり、吸蜜シーンを随分撮り損じてしまったがこれだけ個体数が多いと余裕も出て来る。
AB1R6587.jpg

交尾ペアに雄が乱入し揉み合う。ダンダラさんのお話によると、先に配偶した雄を引き離そうとしているらしく、物凄い迫力でした。
AB1R8469.jpg

手乗りをダンダラさんに撮っていただき、この格好でカタクリ吸蜜シーンを狙っております。贅沢な瞬間でもあり、昼食時も撮影に忙しいほどでした。
yasu-01.jpg

縦位置にも沢山チャレンジできました。

AB1R98122.jpg

そして、吸蜜・・・やはりカメラ2台は必須ですね。
AB1R6609.jpg

AB1R8751.jpg

個体数は若干少なくなりましたが16時近くまで飛び回っていました。青空であれば・・・夕刻が悔やまれます。
AB1R0392.jpg

AB1R0340.jpg
ダンダラさんのご案内で沢山のギフチョウを堪能することが出来ました。ダンダラさん、kazenohaneさん、本日は貸し切り状態での楽しく贅沢な時間をありがとうございました。

EOS1DX EF17-40mm F4L USM EF70-300mm F4-5.6L lS USM

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

朝一番で、衝撃な画像が飛び込んできました!
カタクリにギフチョウ、一番お似合いですよね
カタクリに絡む姿なんてリアル過ぎる…目の毒
全てが、羨ましい光景です
乱舞ですか…国内でまだこの様な産地があるのですね!
飛翔も吸蜜もとても良いです
新潟に出向いた感覚でご拝見させて頂きました
ありがとうございました

No title

数年分のギフチョウを一気に堪能された感じですね(^_*)
縦位置の一枚目やカタクリに絡む姿なんて完璧です。
こちら福井で撮りましたが、新潟はカタクリが多そうで
ロケーション的にも優れた場所ですね・・・。
行ってみたくなりました。

No title

当日はいろいろお世話になりました。
まさかおいでになるとは思わず、びっくりしましたが、楽しい一日になりました。
どんな飛翔写真を拝見できるかと楽しみにしておりましたが、さすがの映像が並んでいますね。
縦位置もばっちりです。

Smash-12
コメントありがとうございます。
待望のカタクリ絨毯を優雅に舞う姿、堪能してきました。
写真は上手く撮れませんでしたが、楽しく鑑賞ができました。
正しく乱舞で、この日の目撃種では、スジグロチョウ1とルリシジミ1、
他は全てギフチョウでしたね。
大事にしたい産地です。

吉井貴志さん
コメントありがとうございます。
数年分どころか、今までギフチョウとお付き合いした全ての光景を
一日で堪能できましたかね。
縦位置の一枚目、ロケーションが絨毯であれば最高でしたが。
意図する構図は難しいですね。
カタクリでしたら新潟でしょうかね、蝶も多いし。

ダンダラさん
コメントありがとうございます。
当日お会いすることができて、本当に感謝しております。
次回はどちらのフィールドでバッタリとお会いすることができるのか、今から
楽しみにしております w(^o^)w
縦位置お褒め頂き嬉しいです。今年のテーマだけに暫く続けてみようと思います。
カタクリの絨毯を捉えきれず残念でしたが、これは来季への課題としました。

No title

おはようございます。
先日の新潟のギフチョウ撮影地では、
お世話になりました。
おかげさまで楽しく撮影できました。
Favoniusさんの撮影手法で、
どんな写真が出来上がるのか、
内心とても楽しみにしていました。
やはり、期待していた通り素敵な写真ですね。
空中に舞う蝶の姿は、美しいですね。
また、どこかでお会いしたいですね。

kazenohaneさん
コメントありがとうございます。
こちらこそ大変お世話になり感謝いたしております。
これだけ乱舞するフィールド、3人で独占することができ ”時間よ止まれ” って
感じでしたよね。
飛翔お褒め頂き嬉しいです…でも若干プレッシャーもかかりましたが(笑)
これだけ個体数が多いと、選択肢に難儀されますね…贅沢過ぎる悩みでしょうか。
またどちらかでお会いできますことを楽しみにしております。
非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。