狭山丘陵のホソオチョウ 4月中旬

Category : アゲハチョウ科
首都圏から程近いホソオチョウの産地を訪ねてみました。相変わらず個体数が多く複雑な気持ちになるのだが、ふわふわと舞う姿は異国情緒漂い、意図する面白構図が容易く描けるとして個人的には大好きな蝶だ。友人に言わせると、「これは幽霊だ!」と、確かに墓地(隣)を飛び交う姿はゲゲゲの鬼太郎 ”いったんもめん” そのものだ。 暫く撮影をしているとブルーとグリーンのネットを持った3人の年配風の採集者が現れた。その姿は両サイド二丁拳銃のトリバネでも収容できそうな超特大牛革ケースの本格派。駆除対象種でもあるしやむを得ないのかなと思ったが、こちらも折角撮影に来たのだから、その旨を伝えた。その後、3人は撤退したが、ホソオチョウまでがコレクションの対象になってしまったかと思うと残念ですね。
AB1R8909.jpg

市内を一望できる傾斜面を滑翔するかのように沢山の個体が探雌行動をしていた。

AB1R7922.jpg

AB1R4085.jpg

AB1R7024.jpg

AB1R91818.jpg

AB1R20191.jpg

EOS1DX EF17-40mm F4L USM 

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

分布域を拡大しているそうですね。
蝶に罪はないのですが、食草を共にする固有種の存在が心配ですよね。
我々とすれば、美しい写真を残す事でしょうか。
相変わらず飛翔お見事ですね。

No title

ホソオチョウは飛び方も優雅で、模様もきれいなので撮影対象としては素晴らしいですね。
もう少し吸蜜とかに止まってくれるとよいのですが。
この蝶が日本に入ってきた最初のころから知っていますが、ジャコウアゲハへの影響はどうなんでしょうね。

吉井貴志さん
コメントありがとうございます。
飛翔能力が低いため放蝶による産地が拡大しつつあるみたいですね。
困ったものですよね。
でも、余計な事は抜きにして、形態や色彩が特異なのでこの時期になると
いつも追い駆けてしまいますよね。

ダンダラさん
コメントありがとうございます。
仰る通りですね、優雅な舞いってこの蝶にピッタリですよね!
何れは色褪せて処分される運命…早く気付いてもらいたいです。
ダンダラさんもこの地域におけるホソオチョウは随分と観察なされた
と思いますが、ジャコウアゲハと餌資源をめぐって種間関係の危険性が高く、
現状ではジャコウアゲハの生息密度が極端に低下した感じですかね。

No title

春型のホソオチョウって赤班が強調され、きれいですよね!
真横から撮ると一直線、真上被せは諄い。
緩やかな飛翔ですが意外に難しいですよね。

MUSHIさん
コメントありがとうございます。
特に雌の色調はすばらしいですね。
意図する構図が描きやすい種ですが、突然の方向転換には吃驚ですよね。

No title

昨日はありがとうございました。
おかげさまで今日は無事に撮影できました。
この場所は僕が行っているところより手前かもしれませんが、飛翔を撮影するには背景がいいですね。

BANYANさん
こちらこそお世話になりありがとうございました。
そして、色々ご教示頂き感謝しております。
連続遠征、大変でしたけどお撮りになられて良かったです。
ホソオチョウは毎年この場所で撮影しておりまして、市内を一望できる小高い丘のため背景は毎年同じになってしまいます(笑)


非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR