オオヒカゲ、リベンジ 6月中旬

Category : ジャノメチョウ亜科
疎林をフワフワ飛びまわる姿は、どうしても撮影意欲を掻き立てられてしまいます。昨年はオオヒカゲの色調にどっふりハマってしまったのだが、いくらシャッターを切り続けても光量不足のため画質は真っ黒、被写体ブレ、低光ノイズや粒子の粗さも目立ちザラザラ、見事に大惨敗。ストロボで試すも色飛びしてしまい散々であった。そしてシャッターユニットの破壊。もう二度とオオヒカゲの飛翔は撮ることはあるまいと思ったのだが、懲りもせず再チャレンジにまた今年も来てしまった。

昨年は擦れ個体に残念な思いをしましたので、今年は少し早めに出掛けてみたところ、羽化直後の個体が大半をしめてました。
IMG_8175.jpg

藪に深入りせず、比較的明るめな疎林を拠点に探索です。
AB1R0709.jpg

AB1R2838.jpg

両コナラから樹液が出ており、先客のいる木が好みでした。
AB1R0793.jpg

吸水や樹液にいる時は至近距離まで寄ることが出来るのですが、その他の場合は気配にとても敏感で即飛び立ってしまう。新鮮な個体ほど静止撮りに苦労させられました。
IMG_81455.jpg

午後になるとカサツゲが自生する薄暗い傾斜面で、探雌行動する個体が目立ち始めた。その姿は草木を掻き分け飛翔するクモガタヒョウモンにそっくりです。違いは陽当たりと日陰でしょうか。
AB1R1394.jpg

樹液に陽射しが当たり始めると急に飛来数が減ります。
AB1R2801.jpg

今年はオオムラサキの発生も早い感じですね。
IMG_8005.jpg

木漏れ日が大きな蛇目模様を透過し、疎林を優雅に舞う姿はジャノメチョウの王様に相応しいですね。
AB1R4328.jpg

昨年同様にオオヒカゲの個体数が多くホッとしました。そして蚊も多く、シャツやズボンの上から刺されまくられ一時撮影どころではありませんでした。
AB1R3617.jpg

突然足元から交尾ペア飛び立ち、方向の定まらない猛スピードで梢に舞い上がってしまった。
AB1R8334.jpg
今回の撮影もイマイチでしたが、沢山のオオヒカゲに囲まれ楽しいひと時を過ごすことが出来ました。いつまでもこの様な素晴らしい環境を見守りたいですね。来年もまた訪れることでしょう・・・たぶん。

EOS1DX EOS7D EF24mm F1.4L ll USM  EF100mm F2.8 MACRO USM

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

今年もいらしたのですね
私は11日でしたが、まだオオヒカゲは少なかったです
確かに今年の樹液はベタベタで蝶よりスズメバチが多く危険も感じました
昨年の写真と比較すると画像の粗さもなくきれいに撮れてますね
オオヒカゲの生息環境が良く伝わります
懲りずに出向いた甲斐がありましたね...笑

鹿野貞夫さん
コメントありがとうございます。
昨年悔しい思いをしましたもので、また懲りずにダメ元で来てしまいました。
ウラゴマ撮影時、この程度の暗さであれば楽にクリアできそうな感じがしたもので。
出向いた時は丁度良い適期で、個体数も多かったです。
写真は昨年より少し改善できたかなって感じですね。
薄暗い生息環境を写したかったのです…お褒め頂き嬉しいです。
でもこれで数千枚ですよ。
来年の課題は求愛卍でしょうか。
また出向きますよ(笑)

オオヒカゲの飛翔

こんばんは。
オオヒカゲの飛翔、お見事です!
昨年の写真も拝見しましたが、
今年はどんな秘策を使われたのか興味深いです(^^♪
でも、こんなに素敵な写真の裏には、
並々ならぬ試行錯誤があっての話ですね。
私もこの蝶にずっと憧れていますが、
今だに出会えない目玉蝶のひとつです。

kazenohaneさん
コメントありがとうございます。
お褒め頂き嬉しいです。
秘策はないのですが、状況に応じた設定は本当に難しいですね。
昨年は高速シャッターに頼り過ぎ、そして絞り過ぎが敗因と思われます。
仰る通り、試行錯誤で捉えた写真って嬉しいですよね。
これが、カメラの醍醐味でしょうか。
この場所は蚊の猛攻にあいますので、恐らくkazenohaneさんであれば一目散に逃げ出すことでしょう(^^;
秋まで見られますし、チャンスはまだまだあります。
非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR