河川敷の蝶 9月上旬

Category : 江戸川河川敷
長雨続きでカメラを持つ機会は全くなかったのですが、久しぶりに薄日が射しはじめましたので地元河川敷に出掛けてみました。この時期はモンキチョウなどによる異種求愛追尾が観られるはずであったのだが、残念ながら今回は複数による求愛行動はあまり観察することができなかった。それでも、いくつかのモンキチョウの求愛や他の蝶も観ることが出来ました。
恵比寿お住いの相棒をお招きし、今日はどんな秘密兵器?持参かなとこれも楽しみの一つです…(笑)。

この日は黄色型の雌が多かった。
AB1R9924.jpg

陽射しが弱いため、モンキチョウ特有のレモンイエローが上手く表現出来ました。複数絡み黄色個体ですと何故か違和感を感じてしまいますよね。
AB1R5089.jpg

開放のため双方のジャスピンは偶然の産物。主役、脇役は撮影後のお楽しみ。
AB1R5506.jpg

斜面には点々とアカツメグサが咲いており、ここでは吸蜜中の個体は至って敏感であった。いったん飛び去っても再び舞い戻る習性があるため、飛翔は比較的撮影し易い。
AB1R7903.jpg

鮮度の良い羽化直個体が大半でした。
AB1R0259.jpg

軽くストロボを焚いても良さそう…今後の課題です。
AB1R7321.jpg

草地をフワフワ飛翔するツマグロヒョウモンではあるが、気配にはとても敏感でなかなか設定距離に近寄れない。

AB1R3860.jpg

この様な写真が撮れると嬉しくなってしまいます。

AB1R7034.jpg

EOS1DX EF24mm F1.4L ll USM

数日後…
IMG_9836.jpg

※ このたびの大雨により罹災されたみなさまに、謹んでお見舞い申しあげます。

Comment

No title

難しいとされるモンキチョウの鮮やかな黄色を上手く引き出してますね
一度この様な姿を撮ってみたいものです
ヒメアカタテハの全開翅、お見事です

Smash-12さん
コメントありがとうございます。
ひとつの拘りを持ってしまうと納得するまで切り続けてしまい困ったものです。
求愛は様々な角度からレンズを向けると面白い構図が切り取れると思いますよ。
今回は、真下からも狙ってみましたが、意外な姿を捉える事が出来ました。
でもこれは光量不足で真っ黒になってしまい、今後はストロボが必要ですね。
ヒメアカの全開翅って意外に入らなく大半が側面姿でした。

No title

こんばんは。
久しぶりに拝見する蝶の飛翔写真ですね(^^♪
色、ピント、構図からいくと、トップの写真かなと思います。
落ち着いた色調は、とても魅力的ですね。

kazenohaneさん
コメントありがとうございます。
本当に久しぶりの撮影でした^^;
実は先月、とんでもない不愉快な件がありまして…今後、写真にはネームを入れようかと思ったほどでした。
1枚目は私も気に入っておりまして、抑え気味な黄色で上手く表現出来たかなと。
シャッタースピードが早い分どうしてもアンダーになってしまい、これが必然と定着してしまいました。

非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR