スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラサキツバメ・飛翔 11月中旬

Category : シジミチョウ科
フルサイズに移行してからは趣味レベルですが、高い木々を飛びまわる種類に関しては本格的な望遠撮影を始めることになりました。
絞りや露出を変更することで、思い描くイメージに近づけることができるとわかったのがきっかけで、ますます撮影にのめり込むようになりました。シャッターを切れば、カメラですので何かは確かに映るのですが、意図した写真になるのかは、技術面に加えて撮影前のイメージが重要と考えております。

AB1R0376.jpg

AB1R7197.jpg

AB1R1104.jpg

AB1R0927.jpg

AB1R9720.jpg

色調は茶褐色となってしまったが、3メートル程の塒を行ったり来たりするため一脚にリモートを使用(広角)。
AB1R7693.jpg

AB1R77844.jpg

3メートル程のツバキの最上部。この樹形が気に入っている様子であった。
AB1R9578.jpg

AB1R6700.jpg

昨年はモクレンに幾つもの塒があったのだが、春先に大幅な強剪定が行われたこともあり今年は残念ながら一つの塒だけであった。4メートル程にある筒状の虫食い枝葉へ一斉に舞い戻る習性は面白い。
AB1R9051.jpg

雄の渋い暗紫色を捉えることは難しく大半が茶褐色になってしまう。
AB1R9429.jpg

AB1R7353.jpg

AB1R7537.jpg
EOS1DX EF70-200mm F2.8L lS ll USM EF1.4×lll EF24mm F1.4L ll USM

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

こんばんは。
フルサイズ、70-200mmレンズの飛翔写真ですね。
難易度の高い撮影にチャレンジされ、一定の成果が出ているように思います。
2枚目のカクレミノの葉で集団越冬しているところを目指すムラサキシジミの飛翔シーン、
とても完成度の高い写真ですね。
フルサイズですのでISO感度を上げても画像がシャープですね。
どれくらいのシャッター速度ですか?

どうしても暗くなりますね!

新しいポイントでの明るい写真を待っています!!!

kazenohaneさん
コメントありがとうございます。
お褒め頂き嬉しいです。
フルサイズ機における望遠レンズとしてはもちろん、APS‐C機用の標準レンズとしてもちょうど良い画角のために昨年から愛用し始めました。
2枚目の写真は集団塊に飛び込んで来ては他の個体が弾き出されるという状況でしたので、偶然にも上手く捉えることが出来ました…見上げること数分、首との格闘です(笑)。
ISO感度設定範囲は下限値(100)、上限値(25600)のオートですが、薄暗い木漏れ日飛翔のために、ISO16000、1/4000、開放の固定設定です。

hanaoyajiさん
コメントありがとうございます。
>どうしても暗くなりますね!
おっしゃる通りです。
苦戦しております!
でもあのポイントは優れておりますね。
マテバシイ梢からの被せ撮り、これですと完璧に全翅入りますよね…凄い!
もう一度チャンスあれば良いのですが。
それと、あの塒、何頭になるのか今後が楽しみですね。
非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。