新生モンキチョウ 2月下旬

Category : 新生蝶
午前中は雲の多い天気でしたが、昼頃から青空が広がり始めましたので、新生蝶を求めて近くの河原を散策してみました。ひんやり冷たい雨の一日となった昨日とはうってかわって、今日は若干風があるものの最高気温が15℃を 超えましたので、寒さも幾分和らいできたように感じられました。 気温は低いながらもゆらゆらと陽炎が立ち上る春の暖かな日差しの中、早速、黄色い蝶のお出迎えを受けました。普段見慣れている普通の蝶でも初見となると嬉しいものですね。 
今年はなかなか出掛けられませんでしたが、もしかしたらもっと早くから発生していたかもしれませんね。

雨はやんだとはいえ、地面には水たまりができているし、そうでない場所も濡れている。この場所が余程気に入ったようで、かなり長い時間この場所にとどまっていました。
IMG_8356.jpg

モンキチョウ独特の軽快で素早いというイメージは全くなく、この個体はグライダーのように傾斜面を滑空する といった飛び方を繰り返していた。

AB1R2281.jpg

春の日差しをいっぱいに浴びながら枯野を元気よく飛翔する。
AB1R6262.jpg

交尾ペアを観察することが出来ました。
IMG_2198.jpg

いろいろな撮り方を試してみました。

AB1R1731.jpg

AB1R6111.jpg

AB1R7621.jpg

日光浴中のベニシジミも見られました。2時を過ぎたあたりから雲に遮られる時間 が長くなってきて、撮影は1時間程で終了しました。

IMG_6370.jpg

EOS1DX EOS7D EF24mm F1.4L ll USM EF100mm F2.8 MACRO USM

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

ベニシジミ、現れたのですね。
なかなか探しに行く時間が作れません・・・。
モンキチョウは、橋をバックに気持ちよさそうに飛んでいる写真が気に入りました。

fushiginomoriさん
コメントありがとうございます。
ベニシジミは他にもう1頭出ていたのですが、風に流され見失ってしまいました。
昨年もそうでしたが、ここは飛び出してくる場所や飛翔コースはある程度決まっている感じで、上手い具合に河川に架かる橋梁が入ってくれました。
日増しに暖かくなってきますので、これからが楽しみな季節ですよね。

No title

おはようございます。
今年初めての新生蝶の撮影ですね。
空に舞う姿は、爽快な気持ちにさせてくれますね。
モンキチョウの交尾、ベニシジミと、
もう、そんな季節なんですね。
私もそろそろ、新生蝶を探してみたくなりました。

kazenohaneさん
コメントありがとうございます。
最近のお天気…暖かくなったと思ったら寒くなったりと気温差がはげしいですよね。
この日、諦め感が強かったのですが、そこには嬉しい出会いが待っていました。
やはり空を舞う姿って爽快感抜群ですよね。       
ホトケノザ、オオイヌノフグリ、タンポポなどの春の花があちらこちらで咲き始め、
モンキチョウの交尾やベニシジミを見つけると一足早い春を実感します。
暖かな日であればほぼ間違いなく見られると思いますよ(^o^)/  

No title

ベニシジミ出ましたか。
今日で2月は終わりなので、2月中の個体を探してみます。
モンキチョウの飛翔はこの時期らしい雰囲気でいいですね。

BANYANさん
ありがとうございます。
ベニシジミはこちらの河原では毎年2月下旬の初見となります。
今年は少し早い感じで、昨日河原に出向いてみましたところ2頭みられました。
そちらでももうすぐでしょうか。
枯草を舞うモンキチョウはこの時期だけに見られる美しい光景ですよね。
夏場の炎天下と違い春場は撮影し易く、いつの間にか恒例行事となってしまいました(笑)。        


非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR