黄色型の雌 3月上旬

Category : シロチョウ科
モンキチョウの雌には黄色型と白色型の2型があり、この時期に発生する黄色型の雌は後翅裏の黄緑色が大きく広がり、一瞬、おやっと思ってしまうほどの美しさです。モンキチョウは今まで結構な枚数を撮影 してきたつもりでしたが、お恥ずかしながらこのような緑色個体がいたとは今の今まで知りませんでした。   (4枚全て同一個体です)

IMG_3525.jpg

黄色でも「鮮やかな黄色」「くすんだ黄色」「 オレンジに近い黄色」など、いろいろな色合いがありますが、この雌はくすんだ黄色でしょうか。

AB1R5325.jpg

今までに気づかなかった新しい発見などがあって、それもなかなか楽しいことです。
AB1R3800.jpg

よく見るととても綺麗な緑色をしており翅を閉じた姿も画になります。
AB1R4835.jpg

低く飛びながら探雌しているコースに、 雌の写真を使ってちょっと遊んでみました。
AB1R7039.jpg

AB1R6977.jpg

光沢に反応するようようですね。
AB1R6840.jpg
EOS1DX EOS7D 70-200mm F2.8L lS ll USM EF24mm F1.4L ll USM EF100mm F2.8 MACRO USM

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

こんばんは。
今まで、モンキチョウの裏翅の色まで注目したことがありませんが、
淡い緑色がとても美しいですね。
私も家の近くで確認してみたいと思います。
♀の写真に反応しているように見えますが、
プリントの光沢に反応しているのですね(^^♪
一工夫で撮影も楽しめますね。

kazenohaneさん
コメントありがとうございます。
身近な蝶ということで、うっかり見過ごしてしまいがちなのかもしれませんね。
とってもきれいな淡い緑色ですので、是非レンズを向けてみてください。
雌に対する反応ではなく、恐らく光沢によるものと思われます。
ペットボトルのキャップやキャンディーの包み紙も同じような反応が確認できました。
「個体差」かもしれませんが素通りも多かったです。
ちょっとした小道具を使うことで、ストーリーを感じる面白い写真ができそうですね(*^^*)

非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
カウンター カウンター
QRコード
QR