スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里山の蝶Ⅱ 3月下旬

Category : 蝶一般
急に暖かくなったと思ったら、また寒くなったり、季節の変わり目は変動が大きいですね。
先日、ミヤマセセリの吸蜜シーンを観察することができませんでしたので、 今日(22日)は快晴の予報という事で、もう一度里山に出掛けてみました。ほんの数日の間に沢山の草花が咲き乱れ、蝶の個体数も多くなっており、本格的な季節の進行を強く感じさせられました。

最初に必ず出迎えをしてくれるのはこの越冬蝶です。

AB1R9065.jpg

ヒオドシチョウは菜の花も大事な吸蜜源ですね。
IMG_3663.jpg

雑木林に囲まれた林道で、せわしげに飛ぶ嬉しい瑠璃色を発見しました。初見です。
AB1R9827.jpg

モンシロチョウにしては少し小さいと感じましたが、頭上を横切った瞬間、端のオレンジがチラッと。初見記録となりました。
AB1R7954.jpg

ミヤマセセリの雌がムスカリで吸蜜しておりました。南に面した尾根沿いの林床には、暖かそうな枯葉の絨毯が深々と敷き詰められ、 あちこちにムスカリの鮮やかな青紫色が顔をのぞかせていた。 色調に引き寄せられるのか、この花にちょっかいを出す多くの個体を見かけました。

IMG_4113.jpg

普段は暗い林床ですが、この時期は暖かい春の日差しがいっぱいに降り注がれてとても気持ちが良い。ムスカリを一緒に入れてみました。こちらも雌です。

AB1R0862.jpg

ヒメオドリコソウが、落ち葉に半ば埋もれたまま顔をのぞかせているため、構図を描き出そうとする前に飛び立たれてしまう。しかし、今年は非常に個体数が多いので少し余裕が持てます。
IMG_4309.jpg

AB1R0955.jpg

大木の梢から突然くるくると回転しながら舞い降りてきました。交尾ペアは飛翔力が弱いみたいです。
IMG_7332.jpg

転がっている枯れ木や朽木、倒木の隙間を縫うように行ったり来たりしておりました。探雌行動ですね。こんな光景を見ているだけでも楽しい気持ちになります。

AB1R2035.jpg

今週は寒の戻りとなっておりますが、来週末には4月の季節感が戻って欲しいと密かに願っております…。

EOS1DX EOS7D EF17-40mm F4L lS USM EF100mm F2.8 MACRO USM

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

こんばんは。
なかなか思うように暖かくならないですね。
サクラの開花も、やっと始まったばかりです。
ツマキチョウが発生したんですね。
ぴったりとピントのきた飛翔シーンはさすがですね(^^♪
春の躍動感を感じます。
ムスカリの花にミヤマセセリという組み合わせは、
色彩的にも素敵だなと思いました。
園芸植物が生えているということは公園ですか。

kazenohaneさん
コメントありがとうございます。
天気予報も日替わりで、なかなか予定が立てにくいですね。
こちらでもサクラがやっと開花しました。
ツマキチョウ、お褒め頂き嬉しいです…今年はこんな構図にも挑戦してみようかなと思いますp(^-^)q
ミヤマセセリの茶色とムスカリの青のコントラストがとても美しく、お気に入りの一枚になりました。
丘陵地の景観が今もほぼ手つかずの自然公園で、ここのムスカリはそのまま野生化したようです。

No title

ツマキチョウも出ましたか。どんどん春が進んでいきますね。
そちらのスピードにはついていけません(笑)!!
ミヤマセセリの交尾スタイル変わっていますね...
初めてみました。
まるで、セミの交尾みたいです...

midoriさん
コメントありがとうございます。
ツマキチョウの発生には愕きました。春の進行が確実に加速し始めてますね。
アゲハも目撃しておりますが、こちらは撮ることが出来ませんでした。
梅や桜も開花したそうですし、そろそろ新生蝶の便りも聞けそうですね(^-^)v
確かにセミですよね(笑)…面白い姿を披露してくれました。

暇人倶楽部1年生

記事に関係ないコメントでごめんなさい!

こんにちは! ギフチョウの季節がやって来ましたね!
私も4月から毎日が日曜日に成りましたので、早速と思っていたのですが・・・
天候が思い通りに成らなくて(当たり前?)足踏み所帯です。
水曜日は晴れそうなので行ってみようかな・・・?
暇人1年生は、閑の使い方と写真が下手糞です。
先ずは、ご挨拶まで!!

hanaoyajiさん
こんばんは
この時期は絶対ギフ詣りですよね…
先日、行って来ましたが、ほぼ惨敗を期してしまいました。
水曜日と週末はよろしいと思いますよ。

お疲れさまでした。
これからは大いにはばたいて下さい。
機会ありましたらご一緒しましょう!
非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。