スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川 アオバセセリなど 4月下旬

Category : セセリチョウ科
アオバセセリの吸蜜源になっているヒメウツギが、今年は自宅近くで予想よりもずいぶん早く咲き始めましたので、今日あたりから満開に咲いているだろうと思い、期待を込めて神奈川へ出かけてみました。ポイントに到着して周りを見渡すと、ヒメウツギは少々花が少ない様に感じますが満開です。昨年同様に第一便は7時前から飛び始め、10時頃までヒメウツギにやって来ました。その後、昼までにゼロ、午後に期待したものの全く現れませんでした。気温が高く夏日ということが影響したみたいですね。

AB1R0056.jpg

ヒメウツギを激しく羽ばたきながらせわなく移動するため、撮影するのは少々大変でしたが、比較的吸蜜時間が長く数秒あるので、撮影できる場所に来てくれればワンチャンスでも何とかなりました。ピーク時には3頭同時に現れることもしばしばです。
AB1R0305.jpg

↑アッという間に繁みの中へ飛び去ってしまいました。
AB1R0314.jpg

撮影するにはかえって花の少ない状況のほうが、分散することがなく良いのかもしれませんね。
AB1R9736.jpg

AB1R9648.jpg

AB1R9439.jpg

AB1R9821.jpg

吸水に訪れた美しいカラスアゲハ。見る角度、光の当たり具合でも微妙に色が違ったりします。
AB1R6957.jpg
季節の進行が早く、どうなる事かと思いましたが、今年も無事にアオバセセリの美しい姿が見られほっとしました。

現地では、多くの方にお会いしました。
皆様ありがとうございます。

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

アオバセセリの飛翔

おはようございます。
白いウツギの花を訪れるアオバセセリ、憧れのシーンです。
特に2枚目の2頭が絡んだ飛翔のシーン、見事に決まっていますね(^^♪
こんなスピードのある蝶を空中で止める技、難しそうでね。
神奈川には、こんなアオバセセリの見られるポイントがあるんですね。

kazenohaneさん
ありがとうございます。
白いウツギの花は 全般的に白飛びしやすいのですが、このポイントは直射日光の当たらない日陰にアオバセセリがやって来ますので、撮影条件は良かったです。
2枚目の絡みシーンは、突然雄が乱入したとき連写したものです。
雄の色がもう少し出てほしいところでしたが、ちょっと残念でした。
都心からとてもアクセスの良い場所にありますなので、いつの間にかこの時期の恒例行事となってしまいました(^^)

No title

相変わらず、素晴らしい飛翔ですね。
GW後半に横浜に戻ってきたので、行ってみましたが、ウツギがほぼ終わりの状態で、ダメでした。今年は早かったのですね。
一度に3頭も見られるなんて、羨まし過ぎです。

Akakokkoさん
ありがとうございます。
すぐ横の花に飛び移ることを、何度も繰り返していましたので、暗さとの戦いでしたが表翅をうまく捉えることが出来ました。
GW3日ほど前、フライング覚悟で行って来ましたが、ピョンピョンとウツギを飛び回っておりました。
ピーク時は皆さんそれぞれ別個体にレンズを向けられ、個体数も多かった感じです。
朝一番から9時頃までが撮影し易い時間帯ですね。

No title

アオバセセリのメタリックな輝きは独特ですね。
オレンジとの配色も素晴らしいデザインだと思います。
複数飛んでいるのは見たことが無いので、とても羨ましいです。

fushiginomoriさん
コメントありがとうございます。
アオバセセリ独特のメタリックな輝きや風合いにすごくお洒落感がありますし、配色のデザインバランスも素晴らしいですよね。
カメラマン同士が暗黙の了解で、お互い邪魔にならないようレンズを向け合う場面もあり、とても楽しい撮影会でした。
今年は個体数が多いのかもしれませんが、9時頃までは10~15分ごとに一回の頻度で現れ、吸蜜時間も長かったです。

カラスアゲハ

ビロードの様でとても綺麗v-353

つかもとさん
大変ご無沙汰しております。
カラスアゲハはビロード状の光沢のある翅表が、とっても美しいですねぇ~
暑い日は、吸水してミネラル補給や体温調整をします。

また、機会がありましたらお神輿も載せますね。
非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。