モンキチョウの求愛 7月下旬

Category : シロチョウ科
モンキチョウがたくさん舞う土手はすっかりきれいに草刈りされており、少し残念であったが、対岸を見渡すと一面緑の絨毯を確認することがきたので千葉県側に行ってみることにした。
1DX_8024.jpg

いたるところでモンキチョウの求愛が行われており、しばらくレンズを向けてみました。モンキチョウは、雄の求愛活動が活発な種で、特に既交尾雌に対する求愛は激しく、1頭の雌に何頭もの雄が群がる求愛集団を作ることさえあります。
1DX_6388.jpg

最初は2頭だけで始まった求愛行動も、そのうち草地で探雌行動中の雄が参加して、何頭もの連結飛翔となります。
1DX_7966.jpg

1DX_0531.jpg

1DX_7567.jpg

あまりにも可愛らしい瞬間にであったときは思わず何度も同じ被写体、同じ構図で繰り返し撮ってしまいます。
1DX_5869.jpg

動いている時間の一瞬を撮っているのに、想像もしなかった面白い写真が撮れたりもします。
1DX_0663.jpg

モンキチョウの雌には遺伝的に翅が黄色の個体と白色の個体の2型が存在し、普通は白色型が多いのだが、この河川敷では黄色型が多いように思えた。
1DX_4720.jpg

1DX_8791.jpg

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

協賛席?・・・スポンサー様のお席だから下々は控えおろうという事ですね。
特権というのは、どうも万好きになれませんなあ。
それにしても見事な飛翔撮影ですね。
とても単なる求愛には見えません。1枚1枚に物語を込められそうな気がします。
ブログタイトル、伊達じゃありませんね。

naoggioさん
コメントありがとうございます。
立入り禁止区域などの会場設営に支障をきたす場所取りが多いため、昨年から協賛席・優良指定席を設けたみたいですね。
ピントの合う範囲は絞り開放で撮影した時に単焦点レンズのほうがピント合わせがシビアになることはありますが、このような複数被写体の場合はイメージの自由度がより広くなり面白い写真が撮れる感じがしますね。
ブログタイトルですか?御神輿ありと、なんだか、ごちゃごちゃになってきましたよ 笑)

No title

おはようございます。
花火大会も指定席があるんですね(笑)
久しぶりに、スカッとした飛翔写真を拝見しました。
2枚目の4頭が並んで飛んでいる写真、童話の世界のようで素敵ですね。
飛んでいる蝶にレンズを向けて撮られていますが、
どうしてピンとが合うのだろうかと、いつも感心しています。
身近な蝶も、撮り方次第で魅力的な作品になりますね。

kazenohaneさん
おはようございます
ここの花火大会は対岸土手(千葉県)に観覧者が多いんですね。もちろん有料指定席などありません。で、こちら東京側はスカスカです(笑)
お褒めの言葉を頂きありがとうございます。
絞り数値を大きくすれば問題はないかと思いますが…私的には絞り開放(このレンズの場合はF1.4)が好きなもので、このように撮るとモノよりも形の面白さが見えてきます。
それぞれの求愛姿にタイトルを付けたくもなりますね。
今回は機種の設定調整も兼ねておりましたが、写真は難しいですね、課題も一つクリアすれば新たな課題が出てきたり、古い癖が顔を出したりと…これが写真の醍醐味でしょうか(^^)

非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR