アオバセセリ 神奈川 4月28日

Category : セセリチョウ科
アオバセセリの観察は今では恒例の行事となっております。
本年は花つき思わしくなく恐らく開花に至るのは全体の3割ていどと思われます。
お逢いした方と雑談したりしながら過ごしましたが、一向にアオバセセリがやって来る気配はありません。
ムラサキハナナは満開なので、もしかするとそっちに来ているのではないかと思いきょろきょろ、いたいた、時刻にして8時すぎだ。しかしこの個体は撮影する間もなく飛び去ってしまった。
その後、いくつかのピークがあらわれ何とか撮影することが出来ましたが、撮影者は10人以上にまで膨れ上がり、一時、身動きのできない状態となりました。
以前のような群れ咲くウツギの花が石段の両側を埋め尽くすそんな花姿を来年はぜひ見たいですね。

1DX_9884.jpg

1DX_9382.jpg

1DX_9799.jpg

1DX_1214.jpg

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

「うつぎ」の花って、キレイですねぇ。
思わずパソコンで調べてしまいました。
すいませ~ん、花に反応してしまいました。

「はばたき」さんのブログは、
蝶だけでなく、花も勉強になります。

No title

アオバセセリの撮影はそんな状況ですか。
なかなか大変ですね。
こちらでは、いつもの場所ではこれからの発生のようで姿が見えませんでしたが、今年は全体に蝶の数が少ない感じがします。

天せいろさん
コメントありがとうございます。
ウツギの花は、種類も多いようですね。 数年前の真っ白い花が枝垂れて咲くようすは、美しかったです。春の吸蜜源としてさまざまな蝶が利用しています。

ダンダラさん
コメントありがとうございます。
人気の撮影スポットは多くのカメラマンが集まりますね。三脚あり、ストロボあり、接写あり…大騒ぎ (苦笑)。
昨年から如何した事か、花の咲が悪く、そして今年は最悪の状態でした。恐らく剪定箇所と言う問題もあると思います。今年は自宅近くのフィールドでもトンボが多めで、蝶が少なめの傾向があるように感じます。

非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR