千貫神輿 5月上旬

Category : 例大祭
昭和5年、名匠と謳われた神田田代町の神輿師、「だし鉄」こと山本正太郎作。台輪寸法4尺2寸
蕨手に烏(カラス)を置き、だし鉄の最高峰とも言われている。屋根の各面に切妻が載っている八つ棟型神輿は大層珍しく、烏森神社ほどの大きなものは類をみない。
IMG_4401.jpg

サラリーマンの聖地、新橋駅前SL広場。 東京に住む人に限らずとも、新橋と聞けば、ほろ酔い姿のサラリーマンが街頭インタビューに答える映像を思い浮かべる人も少なくないはず。しかし烏森神社祭礼時には従来の景観が一変する 。これだけ怒涛のように担ぎ手が繰り出すのは、実は東京都内でも珍しい光景。
救急車は数台が待機、この時ばかりは該当するルール的なものは存在しない。撮るほうも命がけ、 構図などは手元に置いた小型液晶モニターを確認しながら61点フォローフォーカスでピントを調整するのであるが、今回はすべてブラインド撮影だ。
1DX_4469.jpg

1DX_4902.jpg

1DX_4987.jpg

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カウンター
カウンター カウンター
QRコード
QR