スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマトシジミ (4月下旬 千葉県)

Category : シジミチョウ科
 最も身近で見られるヤマトシジミは季節に応じてさまざまな表情を見せる。



このようなブルーが入ると普通種と言えども嬉しい。

IMG_3677.jpg

IMG_4982.jpg

IMG_0757.jpg

柔らかな春の日差しに誘われて、ハルジョオンを縫うように飛翔する。

IMG_5105.jpg

IMG_1338.jpg

IMG_5043.jpg

IMG_7575.jpg

有り難う御座います
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

身近な題材を素晴らしく纏め上げますね!
ヤマトシジミは普段見過ごしてしまいますが、このような
姿を観ますと目線が止まります。
ハルジョオンを飛ぶ姿は、凄いの一言です!

No title

ヤマトシジミの裏が美しい事を始めて知りました。
何時もは表のブルーしか気に止めませんでしたが
これからは、注意して観察してみます。

No title

先日購入したレンズで撮り始めていますが、近くにはこんなにヤマトがいなくて苦戦しております。オスは探雌飛翔なので、なかなか当たりませんが、メスのほうはオスほどジグザグに飛ばないので撮れる確率は高かったです。最後の画像、さすがです。

kさん、このチョウの醍醐味は奥深いものがありますよ。
変異が凄いですね。
飛翔姿ですと、鮮明な色彩が表現出来ないので、今秋からは静止を撮ります。

MUSHIさん、翅裏は追いかけてる最中の突然の反転姿が偶然に入っただけです。
静止姿の半開翅も綺麗ですね。

otto-Nさん、ここは個体数が多いので歩留まりは高いのですが、雄は曇天時
が良さそうですね。確かに雌はノンビリですが、雄がチョッカイを出すので
意外に難しいです。飛翔は想定外の画が切り取れますので面白いです。

非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。