ミドリシジミ (5月下旬 千葉県)

Category : ゼフィルス
 日光浴をする時間帯が最も撮影し易いのであるが、ポイントで待機すること2時間、一向に現れる気配はなかった。まだ発生には早いのかなと思い、撤収しかけた直後、下草にとまる待望の1頭を発見した。体液を放出中で、恐らく羽化間もない個体と思われる。更に、アジサイの葉にとまる複数の個体も発見することが出来た。


IMG_8711.jpg

IMG_7811.jpg

IMG_8400.jpg

IMG_8133.jpg

IMG_7900.jpg

IMG_8036.jpg

IMG_8616.jpg

IMG_8075.jpg

有り難う御座います
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

私も今、ミドリシジミに通ってます。羽化直の後の開翅ねらいですが、なかなか思うようにいかないのが、飛翔と似ていますね。開くまで何時間待てばいいのだろうという感じです。私の行っている場所では、羽化は11時から15時。13時は最盛期かもです。それから開くまでが長い!

No title

ミドリシジミが、別名エメラルドバタフライなのですか?
羽を広げた時、ビロードのようでステキですね。
蝶の世界も美形は、皆に狙われるのですねi-68i-237

No title

狭山では昨日、見かけました。
やはり今年の発生は各地区で早いみたいですよ。
私もミドリシジミは恒例になっていますが、構図が何時も
同じなので少し変えてみようと思います。
2枚目のグリーンがチラット見える姿はいいですね。

otto-Nさん、確かに開くまでの待機が長く、同時に飛ばれてしまう事が屡です。
シーズンになるとカメラマンも多い場所だけに、アングル移動ができなくなり
その場での色彩になってしまいます。こちらの時間帯はピーカン時で10時頃までと
舞い上がり時の15時頃ですね。

KOTOさん、エメラルドバタは幼少時代から好きな種類で、今でもハマってますよ。
現物色彩は素晴らしいです。写真では絶対に捉える事ができない色ですね。
採り屋、撮り屋にも人気は高いです。

Smash-12さん、千葉より埼玉が早かったそうですね。
何時も混雑するフィールドで、アングル移動ができなくなり困ったものです。
でも、今年は大発生の兆候ありですね!
非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR