ツマグロキチョウの黒斑退化型  

Category : シロチョウ科
前翅先端の黒斑が欠落する個体で、この河川敷には比較的高確率で出現する。3年前に完全黒斑退化型を撮影したが、黄色が全て飛んでしまい最悪の画像になってしまった。今回は完全なる退化型は現れなかったが、部分欠落した個体を撮ることができた。無性別画像は全て雄と思われる個体。#2、3、5、6は同一個体である。 



IMG_9342.jpg

IMG_8039.jpg

IMG_9361.jpg

通常型の雌(右)に求愛行動をする。
IMG_9528.jpg

前翅裏から観ても先端黒斑の部分欠落が判る。
IMG_9501.jpg

IMG_9392.jpg


IMG_9686.jpg


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

退化型、お見事です。

先日のツマグロ撮影時ですか?
確かに色トビしたら欠落箇所がわからないです。
1、3枚目は明確ですね。

No title

このタイプを写しこむのには、やはり飛翔撮影しかないですね・・さすがです。

素晴しい個体を拝見させて頂きました。

MUSHIさん、有り難うございます。
ツマグロの個体数が多かったので、もしやと思い探したら居ましたね。
でも完全退化でなく少し残念でしたが。

アポロさん、有り難うございます。
開翅を拒む種類は絶対にこの撮影ですね。
確率は低いのですが、捉えた時の醍醐味は何とも言えませんね。
非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
無料カウンター
QRコード
QR