横浜市に舞う、カバマダラ

Category : マダラチョウ亜科
迷蝶の可能性が高く、初旬には夥しい数が舞っていたそうで、今日はそれほど多いという感じではなかったが、撮影には充分すぎる数であった。斜面には食草のガガイモが多く自生しており、ここが発生源のようだ。現地で初めてお会いした「Akakokkoのゆっくりのんびり行きましょう!~自然大好き~」のAkakokkoさん、また、多くの皆様と楽しい一時を過ごすことができ、有り難うございました。


青空に舞うオレンジは、情緒ある雰囲気。
IMG_7470.jpg

レンズにはとても警戒心を抱き、即座に方向転換する仕草はアサギマダラ以上。
IMG_2276.jpg

IMG_1325.jpg

雄同士が足元で絡み始めた。
IMG_7806.jpg

IMG_1005.jpg

IMG_2461.jpg

フジバカマの背景は稲掛になっており、この時季の雰囲気を十分に表現する事ができた。
IMG_9461.jpg


先日は雄のみの撮影であったので、台風一過の晴天日に、雌を狙ってもう一度出掛けてみました。現場に到着すると壮絶な景観を目の当たりにした。台風の影響で鶴見川が氾濫しグランドは一面冠水状態にあった。水は大分引いた感じであったが、土手から見下ろすと丈の低い植物は全て水に浸かってしまった。園内は立ち入り禁止になっており、しかたなく近くの河川敷を探索してみた。破損個体を目撃することが出来たのだが、猛威を奮った後だけに、今後の発生が心配だ。


破損個体の雌
IMG_3901.jpg

カバマダラ雌を追う、ツマグロヒョウモン雄(右)。これは異種求愛追飛で、確かにツマグロヒョウモンの雌に良く似ており、勘違いする雄の気持ちが良く判る。
IMG_4130.jpg

 ※ このたびの台風26号により罹災されたみなさまに、謹んでお見舞い申しあげます。


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

昨日(18日)、行って来ました。水は引いてましたが、消毒のため(冠水したら公園なので消毒するのですね)、14時まで入れませんでした。カバマダラのかわりにアカタテハがいました。嵐で分散したと思います。それ以上に、周囲の土手の草はきれいに刈り取られていたのが残念でした。やはり、オスさえメスと間違うようですね。飛び方もそっくりですもんね。きちんと撮られさすがです。

No title

蝶にジャスピンで素晴らしいですね。
最後の写真もなかなか撮れるツーショットではないですよね。
もう一度撮りに行きたいところですが、台風26号と土手の草刈りで大打撃のようです。
さらに台風27号も向かって来てますよね。
別の迷蝶を運んで来てくれると良いですが・・・^^;

No title

カバマダラのオレンジが青空に映えて美しいです。
足元での絡みを見ますと、何故か人懐っこい感じですね。
せっかくの迷蝶も台風の影響で分散してしまったそうですが、
せめて数世代は繰り返して欲しかったですよね。

No title

迷蝶が横浜に舞う姿・・ロマンチックです。
以前に石垣で見ましたが、やはり熱帯の雰囲気ですね。
ツマグロヒョウモンとの求愛飛翔はさすがです。
1回のチャンスを逃しませんね。

otto-Nさん、除草と消毒は致命傷かもですね・・環境を変えて、もう少し楽しめると思っていましたが残念です。私はその前日に再訪しましたが、園内は立ち入り禁止で河川沿いを探索し結果は2頭のみでした。その1頭がツマグロヒョウモンと絡み始め、最初はツマグロの雌と思ったほどでした。河川敷はとても環境が良かったので、ここでも撮りたかったですね。

Akakokkoさん、お褒め頂き有り難うございます。
写真の大半が翅裏になってしまい、表は少なかったです。
セイタカアワダチソウの河川敷は素晴しい景観で、これは楽しめると思ったら
2頭の破損個体のみで少し残念でした。
27号がまた横浜に迷蝶を運んでくれることを祈りましょう。

MUSHIさん、下から狙い過ぎてその大半が翅裏画像になり、肝心な美しいオレンジが
出なかったです。
レンズには敏感でしたが、人の気配には鈍い感じですね・・不思議です。
横浜の地名にこの迷蝶のイメージがピッタリで、何故か愛着がわきますね。
3世代まで居て欲しかったですが、残念です。

Smash-12さん、横浜だからこそ画になるのでしょうね。
オレンジは熱帯の雰囲気を備えてますので、青空ばかりを狙ってしまいました。
ツマグロヒョウモンの絡みは足場が良く、ワンチャンスでしたが偶然に入ってくれました。

素晴らしい飛翔シーンに感激!

その節は、御名刺まで頂きありがとうございました。
3D画像のようなジャスピンシーンばかり...素敵ですね(*_*)。
1枚目が、何とも穏やかなシーンで、癒し空間素晴らしいと思います。
もう一化期待したいところですが...また、楽しませてもらいたいですね(*^_^*)。

midoriさん、拙いブログですが、ご訪問頂き光栄に思っております。
1枚目は自分でも気に入った画像で、今回は個体数が多かったので、様々な設定を試してみました。若干チョウを小さく環境重視の狙いで。勿論、大半がボツ山ですが、確認時のジャスピン探しは宝探しにも匹敵する醍醐味感ですね・・全てボツですとショックも大ですが(笑)。
今秋はあと数回出向く予定でしたが、残念です。

今後とも宜しくお願いいたします。

非公開コメント

プロフィール

Favonius

Author:Favonius


EOS 1DX
EOS 7D


EF17-40mm F4L lS USM
EF14mm F2.8L ll USM
EF24mm F1.4L ll USM
EF70-200mm F2.8L lS ll USM
EF70-300mm F4-5.6L lS USM
EF100mm F2.8 MACRO USM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター
カウンター カウンター
QRコード
QR